竹富島の魅力

CAの仕事の魅力としては、仕事として色々な場所に行けるということです。

それぞれの航空会社に各地、始発便があるかと思いますが、朝の始発便を飛ばすには、飛行機がその空港になくてはいけませんし、また、その飛行機に乗務する乗務員も必要になるわけです。

そのため、各地にステイして(泊まって)次の日のフライトに備えるわけです。

このような仕事柄、全体的にCAは旅行や美味しいものが好きな人が多いかもしれません。

私自身も旅行が好きで、今回は私が訪れた場所で、とっても素敵だった竹富町をご紹介したいと思います。

実は仕事ではなく、個人的に行ってみたくて行ったんですね。

 

竹富町石垣島の西にある人口が約350人ほどの小さな島ですが、赤瓦の屋根に水牛、白い砂道、青い空と海が特徴的な魅力満載の島です。

ある程度の位置を示すと、

f:id:zumeko:20170409165205j:plain

本当にざっくりと手書きした地図でごめんなさい。。。まだ他にもたくさん島があります。

石垣からフェリーで片道だいたい600円で10分ほどで行けちゃいます。島はレンタサイクルで巡る事が可能です。私はレンタサイクルで観光はしなかったので詳しい所要時間はわかりませんが、半日観光できる島なので、それなりに色んな所に行けると思います。

ちなみにレンタサイクルも1時間300円ほどで借りれるようでした。

 

私は水牛のユイクンに案内してもらいましたが、毎日たくさんの人を案内してるんでしょうね、内輪差の把握もバッチリで、狭い道を上手に曲がっていました。

天気も良く、なんでしょうか、空の青さが一段と際立っていて本当に綺麗でした。

その日に宿泊はしなかったのですが、案内人の方いわく、夜は星がとてもきれいなので宿泊するのもおススメということでした。本当に爽やかな天気だったのできっと星空もきれいだと思い、もったいなかったです。

 

ちなみに、竹富島には空港がありません。いったん石垣島に行き、フェリーで行くかたちになります。

もうすぐ、ゴールデンウィークですね!ぜひぜひ、連休を活用して一足先に夏気分を味わってみてはいかがでしょうか。

f:id:zumeko:20170409173949j:plain

f:id:zumeko:20170409174132j:plain