おこる事の全てに意味がある

今までに採用試験のあれこれを書いてきましたが、ちょうど今就活で頑張っている方がいるかと思います。少しでも力になれたら幸いですが、もし、上手く進んでいなくても落ち込まなくていいんです。

 

私も就活試験に何度も挑戦し、失敗もしてきました。その経験から言える事ですが、目の前におこる事、良い事も悪い事も全て意味があるのだと思います。

 

私は学生時代に、より接客業や航空業界を知るために、幅を広げ、結婚式場でサービスをするアルバイトをしたり、旅行業務の資格を取得したり、CAを目指しながらも興味のあることにチャレンジしていました。

航空業界の事だけでなく、ホテルを含む旅行業に関しても学ぶ時間を作った事で、その甲斐あって、CAとして実際に働く際に、関連の知識や経験が活かされた部分もたくさんありました。

(飛行機は旅行の際に活躍するものなので、旅行や宿泊の分野と密接に関わってきます。)

ピンポイントに定めるのではなく、視野を広げ色々と勉強していくと、いざ働く時に深みが増してきますし、その知識が活かされる時が来る事があるのです。

 

実際にCAとして働く夢を叶えた時は、″色んな事をやってきたけど意味があったのかな?″と思う事は多々ありました。

しかし、一度経験した今だから思える事ですが、やっぱり、その時に頑張った努力は、記憶に残り、何らかの糧になると言えます。むしろ、その苦労や努力が無ければ叶えられなかったかもしれません。

 

例え思い通りに行かず、遠回りをしているように思えても、その間に一生懸命何かに取り組み、吸収していけば決して無駄にはなりません。

だからこそ、今の現状に悩むのではなく、とりあえず目の前の事を一つずつ取り組んでいきましょう。

 

 

今日から早い方だとゴールデンウィークの始まりですね!

普段頑張り過ぎている人は少しは羽目を外してみるのも良いかと思います。

 

ちなみに、GWといった連休はもちろん交通機関はピークになるわけで、早めにチケットの予約をされていると思います。よくお客様から質問をされていましたが、旅行会社で予約した航空チケットは、旅行会社を通してキャンセルする必要がありますのでご注意下さい。。

また、ホテルなど宿泊施設を予約される場合は、JTBといった大手の場合、よく点数を出されています。この点数はホテルの非常に重要な評価でもあり、大切にされている事が多いので、点数が高いホテルを見てみるは効果的だと思います。

 

今からでも参考にしてみて下さい☆