上手な時間の使い方

 本当に久々の投稿です。。。

仕事が忙しくて、、

 

 

というのは言い訳ですね。何かに追われている時に、一度考えるのが時間の使い方です。やりたい事を全て同時にやっていくのはなかなか難しいですよね。

それでも世の中には色々なものを両立しながら日々頑張っている人はたくさんいます。みんなに平等に与えられた時間をどのように使うか、上手く両立している人はやはり使い方が違うんだと思います。

私もまだまだですが、CAを経験した事で以前に比べて時間の使い方を考えて行動することを心がけるようになりました。

 

時間をやりくりする時、まず大切なのは優先順位を立てる事です。

人間一度に複数の事をやれるものではありません。やる事がたくさんある時ほどなおさらやる順番を組み立てていかなければいけないと思います。

人それぞれペースもありますし、やり方もあるので一概に何が正しいとは言えませんが、効率良くやれないのには似たような特徴があるように思います。

 

①やるべき事全体を把握できていない

→まず、やるべき事の全体が分かっていないと始まりません。それを把握した上で優先順位を立てていくのです。やる事をアレもコレもと思い出した順にやっていっても上手くは行かないですね。やる事がたくさんある時は箇条書きにして書き出してみましょう。

 

②マイルールにとらわれている

→何かをするにあたり自分の中でこうしなきゃ嫌だ!こうすべきだという決め事やこだわりなど実は意外とあるものです。

何にしても自分の思い通りに進まない時もあると思います。特に他の人とコミュニケーションをとる仕事は自分の意見を通すだけでなく、相手の考えを受け入れる事も必要です。時には他の人の意見を参考にしながら臨機応変にやり方を変えてみましょう。

 

③すぐ出来る事を後回しにしがち

→優先順位を立てる場合、どうしても後回しにする事が出てくると思います。何を優先するかは人それぞれですが、すぐに出来る事すらも後に回しにしてはいないでしょうか。

例えば、メールやLINEなどの返信もその一つです。人によっては優先順位が低いかもしれませんが、メールにはすぐに返信出来るものもあるはずです。気付いた時に送る習慣を持てば返信を忘れることもありませんし、これは個人的な考えですが、連絡がスムーズにとれる人はやはり印象が良いように思います。

仕事の場合はスムーズに進みますし、すぐに内容を確認して返信してくれるという迅速な対応は信頼にもつながってきます。(仕事だけでなく何にしても言えることですが)

隙間の時間を活かして済ませられる事はすぐ動くように習慣づけましょう。

 

④ON・OFFがない

仕事に追われ、休日も会社に出て仕事をしている人も多いのではないかと思います。もちろん仕事が楽しくてやっている人もいますよね。

しかし、人間休みも大切です。ONが仕事だとしたら、OFFになれる時間や楽しみを見つける事もとても大切です。

これも個人的に感じた事ですが、やはり日常生活において仕事ばかりの過ごし方より、自分の好きな事をやる時間を持っている人の方が、メリハリが出て仕事にも意欲や成果が出ているように感じます。それに生活に深みが増しますよね。

まず、趣味が無いという方は何か見つけてみるのもアリなのではないでしょうか。

 

いくつかあげてみましたが、やっている事が上手く進まないと思ったら、一度自分の進め方を見直してみると何か変わるかもしれません。

 

以前、人生において、時間とお金と仕事のバランスは非常に大切だという事を聞いた事があります。

時間はお金では買う事が出来ないし戻る事も出来ない大切さがある

お金は何か仕事をしなければ得られず、使えば使うほど消えるものである

仕事はお金を得る為に必要なことであり、時に時間と戦うものである

 

時間の使い方を考えると必然的にお金と仕事が関係してくるのです。

3つは全てやりくりしてやっていくもので、だからこそバランスが難しいのかもしれません。

 

 

生活の為、仕事をしなきゃいけないが休みもほしい。

仕事しなければお金は生まれないが、仕事ばかりしていたらお金で買う事が出来ない時間が奪われてしまう。

お金をたくさん稼ぎたい。

もっともっと仕事で活躍していきたい。

自分が何を一番に考えるかは自分次第ですが、全てが高い水準というわけではなく3つが自分の基準でバランス良く得られている状態がきっと良い環境なのだと思います。

 これを機会に自分の時間の使い方を見直してみて下さい☆

 

 

 

 

 

広告を非表示にする